プロマネ修行日記

プロジェクトマネージャーになるために勉強してます。

マネジメント・プロセスとは

今回はマネジメント・プロセスについて書きたいと思います。理解するまでに少し時間がかかったのですが、例のごとく身近な生活環境に当てはめてまとめたいと思います。

マネジメント・プロセスを説明する前に、世の中の製品にはプロダクト・ライフサイクルというものがあります。これは商品を企画→開発→販売→市場からの撤退・撤収といったサイクルを取ります。そのプロダクト・ライフサイクルの中にもプロジェクト・ライフサイクルが存在します。プロジェクト・ライフサイクルとはIT業界で説明すると要件定義→基本設計→詳細設計→プログラミング→単体テスト結合テストシステムテスト→ユーザー受入テストといったサイクルを指します。そのプロジェクトを1つの製品に対して繰り返していくことをプロジェクト・ライフサイクルと呼びます。

プロジェクト・ライフサイクルの中にはIT業界での説明した通り、要件定義や基本設計などのフェーズが存在します。そのフェーズに対して立ち上げ→計画→実行→終結のプロセスとフェーズを通じて監視・コントロールを行うことをマネジメント・プロセスと呼びます。

簡単に言うとマトリョーシカ人形みたいな感じですかね。(簡単に言えてない気がします…)大きなマトリョーシカ人形(つまりプロダクト・ライフサイクル)の中に次の人形(プロジェクト・ライフサイクル)そして次の人形(フェーズ)、最後に最も小さな人形(マネジメント・プロセス)があるような感じです。(イメージ伝わりますかね…?)

恒例の身近な日常生活に当てはめてみると以下の様な感じになるかなと思います。(あくまで私が理解したイメージなので参考にならないかもしれませんが…)

  • プロダクト・ライフサイクル→人生

  • プロジェクト・ライフサイクル→人生のうちのある期間(小学生等の学生期間やその期間のうちの1年)

  • フェーズ→人生のある期間における区切り(季節や月)

  • マネジメント・プロセス→期間の区切りの中で行われる行事や出来事(運動会、旅行等)

人生なんて大きな形で例を挙げてみましたが、イメージはこんな感じかと思います。以前の記事(プロジェクトの定義 - プロマネ修行日記)でプロジェクトの例として旅行を挙げていたところとは今回イメージが合わなかったかもしれません。次元が大きい話だったので難しかったなという印象です。ただ、私達の1日の生活も突き詰めればこういう1つ1つの小さなプロセスの積み重ねだったりしますので、人生に当てはめるのもあながち間違いではなかったりするかもしれません。

広告を非表示にする